Warning: Use of undefined constant ‘CONCATENATE_SCRIPTS’ - assumed '‘CONCATENATE_SCRIPTS’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ogawamiki813/ogyaco-blog.org/public_html/wp-config.php on line 86
【ここも見てみて】内見するときのポイント | おぎゃこBlog

【ここも見てみて】内見するときのポイント

LIFE Moving

今回は物件の内見で見るべきポイントについてです。
ドアというドアをすべて開けて見たら終了!という方も多いと思いますが、ここは見ておいたほうがいいよ、と思うところを重点的に私の経験を基にしてまとめました(なので個人的な意見が多めです)そしてこの記事を書いている私自身がこれまでに5~6回ほど引越しをしてきました。一人暮らし歴10年以上の経験があるので探し方のコツなどをある程度詳しく説明することができます。

事前準備

荷物の大きさを測りましょう。

家具家電を持っていく場合気を付けなければいけないのが、新居でも使えるのかということです。内見で確認できるようにサイズをしっかり測っておきます

・冷蔵庫、洗濯機、食器棚、ソファ、ベットフレーム、ベットマットなど
→ 玄関ドアに入っても廊下から各部屋の扉に入らないことがあります。
 ドアノブなんかの出っ張りすら問題になったりします。

・収納ケース
→ 備え付けのクローゼットに奥行きがない場合、買い替えるもしくは
 置き場所を考えないといけません。

・洗濯機
→防水パンにのるサイズか
※防水パン:故障による漏水や、湿気による床素材の劣化といったトラブルを
 防ぐものです

・カーテンの長さ

以上を確認して不用意な買い替えを防ぎます。

内見をしよう

検索サイトに掲載されいていた写真や、不動産会社で見せてもらった資料だけじゃなくて内見をしましょう。
写真だけではわからない部分がたくさんあります。
使われている写真が何年も前の物で古かったり、同じ物件の別の部屋の写真が使われていたりすることもあって実際とは異なる場合もあります。
物件までは不動産屋さんが連れて行ってくれます。なので土地勘のない地域へ引っ越す場合は最寄駅から物件までを通ってもらえないか相談してみてください。
時期によっては難しかったりすると思いますが、周辺環境も一緒に確認できるのでオススメです。

建物入り口から部屋まで

物件に到着したらまずここを確認してみてください。

チェックポイント
・集合ポスト

・宅配ロッカーの有無

・駐輪場・駐車場

・ゴミ捨て場

物件によって設備は様々ですが、このような共有部の状態に違和感がなければ
大丈夫です。

お部屋のある階

ここもざっと見て違和感がないか確認します。
隣人がどんな人なのか想像できるポイントにもなります。

室内

室内に入ったらトイレやお風呂など、すべての部屋に入って気になるところを確認します。
チェックポイント・備え付けの設備
→製造年月日が古くないか

・コンセントの位置、数
→数が多いほうがコンセントの場所を気にせずレイアウトを考えやすいです。

・日当たり
→日当たりが悪いと日中でも照明が必要になるかもしれません。
 また窓の外の景色も同様にチェックします。

・シャワーの水圧
→適度な水圧かどうか実際に水を出して確認します。
(確認できない物件は今までになかったですが、担当者へ一言断ってからのほうがいいかもです)

・トイレの水の量
→便座を上げて便器の中にたまっている中の水があまりにも少ないと、
 下水の空気が上がって臭くなりやすかったりします。

・窓
→ 窓のサッシや窓枠にカビがついていたり不自然に塗りなおしがされている
 場合、結露しやすいのかもしれません。

交渉

「交渉」というと難しく聞こえますが、気になっている部分が解消できたら住んでもいいな。。と思える物件であれば不動産屋さんに相談します。
例えば「備え付けのエアコンがあまりにも古いから新しいものと交換してほしい」だったり「ドアの立て付けが悪い」なども状況に応じてオーナーさんへ確認してくれます。


私の場合備え付けガスコンロのつまみがなくなっていたので、入居前につけてもらいました。

あと今回内見したお部屋は入居できる状態でしたか?
前の入居者が引越しして間もなければハウスクリーニングができていないこともありますが、閑散期は特に空室期間が長かったりであまりにも汚い状態であれば「入居前にきれいにしてもらえますか?」と尋ねてみてください。

最後に。。
部屋のチェックはもちろんそれと同じくらい共有部をチェックします。
2.1、2.2でもチェック項目に入れていますが、共有部が壊れていたり汚れていたりするのは管理会社が機能していないのか、ルールを守れない人がたくさん住んでいるんじゃないかと考えているからです。
考えすぎかもしれませんがこれは物件を決めるときの決め手にもなっていて、いくら最高な部屋でもここがだめだったら別の物件を探します。
あくまで個人的な感想なので同じように考える必要はありませんが参考の一つにしてもらえると嬉しいです。

せっかく引っ越すなら長く住みたいですし、心配事は少ないほうがいいですよね!